本文へ移動

介護事業・生活事業

介護事業

 訪問介護事業、福祉用具貸与事業、居宅介護支援事業、通所介護事業(デイサービス)により、介護認定を受けた方が我が家や住みなれた地域で充実した老後をおくるための各種サポートを行っています。デイサービスでは、ほぼ年中無休でサービスを提供するほか、利用者の食事には地場産の米や野菜を使用するなどJAらしい事業展開を行っています。

ホームヘルプ 

介護に関するQ&Aを掲載します。
下記のPDFファイルから、ご覧下さい。

デイサービスセンター「いなほの里」

施設案内については、

こちらからどうぞ。

生活事業

 JA自己改革の中の地域活性化に向けた取組みとして、JAの特性を活かした「食と農」を基軸に、人・モノ・情報の交流を築く、くらしの活動を推進し、組合員や地域住民を対象とした学習活動や文化活動を継続的に行うことで地域交流の場づくりやJA・農業ファンづくりを進める。また、住み慣れた地域で安心して暮らすことができるように助け合い・健康づくりを重点とした活動を進める。
 
1.くらしの活動の実践
① サークル活動を企画し、人・地域・情報の交流を促進する。
② 女性講座や冬期講座等の開催により、仲間づくりと地域交流に努める。
③ 女性組織活動と支店を拠点とした協同活動との連携を図る。
 
2.食農教育活動の推進
① 食と農への理解を深めるため、学校農園や交流活動を実施する。
② 地産地消・地域食文化・伝統食の伝承活動を実施する。
③ 学校給食等へ農産物を提供する。
 
3.女性の活動支援
① 女性の組合員加入や総代登用によるJA運営への参画を推進する。
② JA役職員との意見交換会を実施する。
③ 各種活動により新たな仲間づくりや女性組織リーダーを育成する。
④ 子育て世代やフレッシュ層、助け合い組織の活動取組支援を行う。
 
4.地域に根ざした協同組合としての機能発揮
① くらしの活動の実践計画にもとづき、各部署との連携と支援を行う。
 
5.総合的なJA高齢者福祉事業・活動の展開
① JA健康寿命100歳プロジェクトに基づいた運動、食事、介護等、健康づくりと生きがいづくりの活動をすすめる。
② 年齢に応じた心と体の健康管理活動に取り組む。
③ 認知症サポーター養成講座を実施する。
④ 地域ミニディサービスを実施する。
㈱ジェイエイ山本葬祭センター

あきた白神農業協同組合
秋田県能代市富町2番3号
TEL.0185-52-5191
FAX.0185-52-9648
Email:jaakitashirakami
       @shirakami.or.jp
─────────────
◆白神山地について
白神山地は秋田・青森県境にまたがる世界第1級のブナの原生林です。

平成5年12月、日本ではじめてユネスコの「世界自然遺産」に登録されました。ブナの落ち葉は腐葉土となり、豊かな森をはぐくみ、そこから流れ出る川は大地を潤し、私たちに四季折々の恩恵をもたらしてくれます。

3
9
2
9
2
3
TOPへ戻る